世界卓球と孤独のグルメ スポーツ中継延長への私怨 テレビがもっと嫌いになった  

孤独のグルメが見れない

f:id:bakibakibass:20180505024822j:plain

 

いや~、本当に久しぶりですねこの感覚。

 

子供の頃に楽しみにしていたドラゴンボールの放送を潰される、ごっつええ感じが消える、ガキの使いの録画を失敗するなど、スポーツ番組に対する恨みを昔から相当に持っている身です。

 

特にごっつの終了はかなりショックだった思い出。

真相はどうあれ、お笑いだのアニメなんぞ潰して当たり前、野球の方が偉いみたいな扱いに本当に腹が立った。

 

テレビをほとんど見なくなったけど、唯一、楽しみにしているのが孤独のグルメ。

このご時世にまさか、放送時間を90分も遅くされるとは思ってもみませんでした。

しかも深夜ですよ?二時近くに放送ってなんじゃそりゃと。

 

いやもう正直な話、これじゃ卓球もちょっと嫌いになりそうです。

めっちゃ幼稚な話でしょうけど、それぐらい楽しみにしているんですよ。

そしてそんだけスポーツ中継延長ってやつへの私怨も残っているわけです。

 

【スポンサーリンク】
 

テレビは不便だしつまらない

 

やっぱり、テレビって不便で面倒な存在だと再確認。

以前にも話しましたが、さらに冷えっ冷えになった感じ。

 

amai-jinsei.hatenablog.com

 

amai-jinsei.hatenablog.com

 

スポーツ自体は好きな為、せっかくだから卓球も見てみようかと思いましたが、すぐ視聴を断念。

アナウンサーうるさすぎ。不快なだけ。

そんな無理に盛り上げようとしなくても、選手達はとんでもないことやってますよ。

 

ボクシングなど格闘技の番組とかでもうんざりしますが、大したことないシーンでも大騒ぎするのが本当にうざい。

 

公平性の欠片もない贔屓っぷりも気分が悪い。

トップクラスの超人達の試合になんでそんな不純物を盛りこもうとするのか不思議でなりません。

 

なんかもう、古いプロレス中継でもいまだに引きずってるような感じですよね。

ってか、その感覚を遥かに劣悪に勘違いして残してるって印象。

せっかくの面白い試合を大袈裟でうすら寒い解説で台無しにされるとか最悪。

 

テレビはもう要らないかなって

 

それにしても根深いこの私怨。

 

繰り返すようですが、スポーツ中継に楽しみを邪魔されるのって本当に嫌いなんです。

それぐらい興味がないと言うのも申し訳ないけど、でも事実なんだから仕方ない。

 

「お前の好み楽しみなんか知ったこっちゃねーよ!」というのも分かるけど、「そりゃこっちの台詞じゃ!」と言いたくなるからこそ、余計に腹が立ってしゃーないわけです。

 

この分かり合えない感、問答無用感がなんとも言えず不快。

子供の頃、嫌~な思いをした記憶が本当によみがえりますね。

 

今はもうテレビは一人一台の時代。

チャンネル選択権を持たない悲しさに枕を濡らす事態もなくなっていることでしょう。

見たい番組があればそれを自由に気兼ねなく見ることができるはず。

 

だからこそ今回のこの延長、心の底から腹が立ってしまった次第。

この時代にこれかよ、どんだけ不便なんだよ、だからテレビつまんないんだよ、嫌なんだよと呆れてしまう。

 

いやもう、こんなんだったらほんと、孤独のグルメだってべつに見なくていいかって気分になってしまいましたね。

 

自分の生活にテレビって必要ないし、そこまで無理して見るものではない。

ニコニコとかで公式配信もしているように、「どうせネットで見れる」なんて考えてしまったり、その配信も無くなったら無くなったで特に問題もなし。 

 

つまりはもうテレビっていらない、自分を繋ぎ止める魅力もないものだと実感する次第。

 

なんと言いますか、単純に時間の無駄だなと。

時間も神経も使ってまで必要とするような娯楽じゃない。

もはや無用の長物、避けるべき存在ですらあるのかもしれません。

 

ニュースとか見たってどうせ、どこも偏った情報とか編集ばっかりだし、いつまでこんなことやってんだ続けるんだと言いたくなる。

公開処刑みたいな謝罪会見とかどうでもいいし、あんなつまんないもの見てても1mmも楽しくない。

 

孤独のグルメにしても無理矢理感とかネタ切れ感満々になってきたらキツイですね。

そうなった時にはいよいよ、本格的にテレビに用がなくなりそうです。

 

久しぶりの延長ってやつに本当、心底ガッカリしました。