ブログタイトル変更 モチベーションの必要性をどんどん無くしたい

もっと軽く自由にテキトーに

f:id:bakibakibass:20180508160312j:plain

甘く生きよう ~人生を楽にする為のブログ~

 

これが以前のブログタイトル。

 

正直言うと、そんな大層なことはな~んも考えてませんでした。

「自分に甘くテキトーにダラダラやろ」と思って付けたのがこのタイトル。

 

「俺に甘く!俺が楽に!俺が遊ぶ為の!」

 

って意味で名付けたつもりが、ま~、いざ改めて見てみたらなんか重い。

検索で見てみても「何これ?自己啓発ブログ?」みたく他人事のように感じてしまう始末。

 

アララギハイトの考察をクソ長くやるとか、スポーツ中継延長の恨みを語るなど、そんな馬鹿な話をするにもこれじゃ申し訳ない気がしてしまった次第。

 

というわけで、やるなら早い方がいいだろってことで、思いきって変えました。

 

『ポングの笑い場』

 

とにかく自分がテキトーに楽しく遊ぶために始めたブログなのでこれで決定。

どういう意味?と尋ねられても知りません。考えてません。

 

【スポンサーリンク】

 

 

モチベーションだの志も無いのがこのブログ

 

いつからかやたらよく聞くようになったこの「モチベーション」という言葉。

正直言って、この言葉が前向きな場で使われることってほとんどない印象。

 

大体の場合、

 

「モチベーションが上がらない・・」

「モチベーションが切れてしまった・・」

「モチベーションをどうしたらいいのか・・」

 

なんて感じに悩んでいる人が多いって気がします。

 

アスリートが進退をかけた勝負に挑むとか、人生の大一番をどう乗り切るか立ち向かうなんて話だったら分かりますよ?

 

一方、普通に当たり前に生活をするのに高いモチベーション、一流の志を必要とするなんてのは自分には意味が分からない。

 

ましてや、こんなテキトーなブログなんかを続けるのにそんな大層なものは必要ない。

もう完全にゲーム感覚、遊び感覚です。

アクセスがどうとか出世がどうとか知ったこっちゃない。

 

それを目的にやるならもっと真面目に勉強したり、ビジネスとしてブログをやらにゃならんのでまぁ、自分には不可能ですね。

 

ゆえにモチベーション不足に苦しまず悩まず、楽しく続けられそうです。

身も蓋もないことを言うならば、飽きたらやめる、嫌になったらやめればいいだけ。

 

もっと手を抜きたい

 

以前のブログタイトルの影響もあったのか、結構、お堅~い感じの記事もあるのが正直な話。

 

テキトーに始めたつもりが思ったよりも真面目になってしまう、良い人みたいな感じになってしまう、これがちょっと自分で不満だったり。

 

下品で露骨な下ネタだの、暴言だの、流行りのネットスラングだの、そういうのは根本的に嫌いなので今後も使う気はまったくなし。

 

ただ、もうちょい言葉を崩したいってのはあるところ。

今もべつにキャラ作ってるってわけじゃないけど、なんかまだ堅いなって気がしてしまう。

 

そうやって迷走していくのもお約束ってもんかもしれませんが、いずれにせよ、もっと楽にいいかげんにテキトーにブログを更新していきたいのは確か。

 

ひたすら自分のために楽しく続けたいですね。

誰かを喜ばせるつもりもない。世の中の役に立つ気もない、そんなブログでもいいかなと。