閃の軌跡IV 発売日まで考察・妄想する (1) はじめに

閃の軌跡IV 発売日まで考察・妄想する (1)

f:id:bakibakibass:20180822010806j:plain

軌跡もファルコムも長い付き合い

 

ついに発売が来月に迫った閃の軌跡4。

 

ま~、本当に長い旅でした。

空の軌跡が2004年からですから、10年どころじゃききません。 

その空の軌跡も『FC』なんてタイトルがない頃、PC版からの付き合いです。

 

こうなるともう、まだこっちの寿命が来てなくて良かったなと思うぐらいかもしれませんね。

軌跡シリーズの完結までに後10年かかるとか言われたら、生きてる自信なかったりして?

 

それか逆に、

 

「まだ召すわけにはいかん!」

 

こんな命綱にしてもいいかなって気がします。

 

軌跡シリーズ どこまで続いても歓迎

 

空が3作、零碧の2作、番外で那由多、閃で4作という、とんでもない長編であるこの軌跡シリーズ。

 

賛否両論あるとは思いますが、自分的にはどこまで続いても歓迎。

 

物心ついた頃からファルコムが側にあったってぐらいの感覚なので、いまだに現役でいてくれるというのはありがたいぐらいですね。

 

「ドラゴンスレイヤーと言えばタモリ!」ってなもんです。

 

軌跡シリーズについても、数年に一度の楽しみってことで盛り上がれます。

もうほんと、なんでもこいやと。

 

ファイブスター物語、バスタード、ベルセルクなど、小学生の時から読んでる漫画もそうですが、どこまで行くのか最期まで付き合うって感じ。

 

まぁ、まったく連載してないとか、新作が全然出ないってのはさすがに困りますけど、その点、軌跡は新作がちゃんと出てるし、新しい層の確保も考えてそうのが実に素晴らしい。

 

我々のような古い人間、特に鬱陶しい古参の言うことなんか安易に聞いてほしくないし、今後も是非、前に進んでいってほしいところ。

 

いきなりまとめに入ってる感じになっちゃってますが、まぁ、それぐらいファルコムに対しては思い入れがあるということでご容赦を。

 

英雄伝説 閃の軌跡IV 永久保存版 - PS4

帝国編ついに完結なるか?

もはや感慨深いものすらあるこのシリーズ。

 

閃の軌跡4発売まで、あれこれ適当に語っていきたいと思います。

 

amai-jinsei.hatenablog.com